前のページへ戻る
  

   東日本ヤマハOB会
   会員の皆様
            2022年7月

        俳句の会世話人一同

俳句の会2022年度第1回例会のご案内

  関東地方では異例の短期間で梅雨が明け、猛暑の日々が続いていますが、皆さまいかが
  お過ごしですか?  
  さて、コロナ禍は未だ終息に至っていませんが、小康状態にあると思われることから、
  2020年2月以来およそ2年半ぶりに句会を開催いたします。
  ただし、コロナ感染防止の観点から短時間の句会とするため、「メール句会 ・実句会
  折衷方式
」の句会といたします。以下、実施要領をご案内いたします。
  皆さまの参加をお待ちしております。

                         (俳句の会代表世話人 髙瀬 俊次)
  記
 
  俳句の会2022年度第1回例会の実施要領

「俳句の会2022年度第1回例会」に参加できる方(参加資格)

          ①東日本ヤマハOB会会員
          ②東日本ヤマハOB会会員の家族
          ③ヤマハ㈱および関連企業に勤務経験のある方

メールの送り先および問合せ先:

           俳句の会世話人  髙瀬俊次   yoisho00110011@gmail.com

句会実施要領

  ・日時: 7月28日(木) 13:30~15:30
  ・場所: 青山生涯学習館・学習室3
  ・投句: 兼題「花火」1句、当季雑詠(夏の季語の入った句)3句、計4句 
       以上をメール本文に記入の上、世話人髙瀬の上記アドレスあてに送信 
       ※添付ファイルを受信可能なアドレスでの投句をお願いします
  ・投句締切: 7月20日(水)24:00
  ・選者: 深津健司先生、城下洋二先生
  ・会費: 1,500円(当日徴収します)

句会の進め方

  ①7月20日(水)までに髙瀬あてメールで投句
  ②髙瀬より投句者に「投句一覧」および「選句用紙」のデータ配信
  ③選を記入した「選句用紙」のファイルを7月27日(水)までに髙瀬あて送信  
   ※選句数は投句総数により決め「投句一覧」でご案内します。
  ④7月28日の句会は開会後、「披講」「合評」「質疑」と続きます。

句会報告

  OB会ホームページに「例会報告」として掲載します。  
  掲載内容:「選者選」「今日の1句(作者イチオシの自句)」の他に、「高点句
       (多くの人が選んだ句)
」など。  
  なお、ホームページへの掲載を希望しない場合は作品を掲載しません。

                                       以上


2021ネットサロン 投稿写真 :

          クリック ➡

 花火大会:鈴木 裕幸(yob-tky.net)
 
   


青山生涯学習館

〒107-0062 港区南青山4-19-7
電話番号:03-3470-4584 FAX:03-3470-0856
青山生涯学習館 (freedom-link.net)
地下鉄 千代田線・半蔵門線・銀座線: 表参道駅下車
A4出口徒歩8分
 

◇青山生涯学習館周辺地図     

     ソース画像を表示


前のページへ戻る                                   ページの始めへ戻る



<2022/07/02  文責:髙瀬 : HP編集:後藤>