前のページへ戻る
                                                   平成31年1月4日
東日本ヤマハOB会「俳句同好会」会員各位      
    代表世話人
      世話人
       〃
       〃

  葛山 由博 
  加茂 好朗
  高瀬 俊次
  伊藤 美智子

 平成30年度 第4回例会「冬の句会」のご案内

拝啓 昨年12月早々に地方裁判所から呼び出しがあり、説明の後すぐに抽選があって裁判員に選ばれました。
12月いっぱいその仕事で追われ、起訴から証人聴取、証拠調べ、有罪か無罪か、刑期はと進み判決が終わったのは
12月末でした。一瞬にして「去年」から「今年」に変わり、

(あす)ありとたのむもはかな小晦日(こつごもり) 」(蝶夢)

まさに年が去り年が来るあわただしさを実感したひと月でした。皆さまは如何お過ごしでしょうか。

 さて東日本ヤマハOB会俳句の会冬の例会を、1月30日(水)に開催致したくご案内申し上げます。  例年冬 は
季節が厳しいため句会中心としています。13時集合、13時半開始で皆様ご存知の新橋駅前「港区立生涯学習センター
205学習室」を予約できました。今回は兼題「冴ゆ」で1句、当季雑詠3句、計4句の出句で行いたいと思います。
当俳句の会は日本の伝統文化の催事や花鳥風月等を親しむ世界で、ゲスト参加や見学も大いに歓迎しています。
皆様お誘い会ってご参加いただけたらと思います。  

尚、終了後本年度の反省会を簡単にして新年会を兼ねた懇親会を行いたいと思います。皆様奮ってご参加下さい
ますよう宜しくお願い致します。
                                                 敬具  

 記
 
   ー 平成30年度第4回例会「句会」2019/1/30

〇日時 平成31年1月30日(水)   

     準備   13時~13時半
     投句   13時半~14時
     句会   14時~16時
     指導   16時~17時

〇場所 「港区立生涯学習センター(ばるーん)205学習室」
      東京都港区新橋3-16-3  電話 03-3431-1606

〇兼題 「冴ゆ」1句、当季雑詠3句、計4句出句 互選4句
     選者選に選ばれた方の句は、HPで名前を発表していきます。

〇選者  深津健司先生 城下洋二先生  

〇会費  1,500円(当日徴収致します)

〇お手数ですが、出欠を 1月25日(金)までに葛山宛てに
 ご連絡願います。またゲストや見学参加の方も大いに歓迎致しますので、
 皆様にこの機会にお声をかけて頂ければと思います。

  (メール:katsu-yo236@nifty.com  携帯電話:090ー9122-1906)
 
 
 

交通案内

電  車    1.JR新橋駅下車烏森口徒歩3分
   2.地下鉄浅草線・銀座線、ゆりかもめ
    新橋駅下車JR乗り換え口徒歩4分
   3.地下鉄三田線内幸町下車A1出口徒歩10分
バ  ス    港区コミュニティバスちぃばす芝ルート85番「烏森神社」下車徒歩1分
駐 車 場    駐輪場のみ若干




前のページへ戻る                             ページの始めへ戻る


 <2019/01/04  文責:葛山 : HP編集:後藤>