前のページへ


                                           平成27年1月5日

   東日本ヤマハOB会:「俳句同好会」会員各位     代表世話人
      世話人
葛山 由博 
加茂 好朗
高瀬 俊次
伊藤 美智子

           平成26年度第4回「俳句同好会冬の例会」のご案内

 新年明けましておめでとうございます。元旦には雪が降りましたが、年末から年始にかけ空には雪雲が
垂れ込め、次々と寒気が到来する感じがします。皆様には如何お過ごしのことでしょうか。 

さて、冬の例会は先回秋の例会でご相談しましたように、2月5日(木)に「寒・一切」を兼題として行いたい
と存じます。「寒」は1月6日の寒の入りから2月4日立春の前日までをいい、丁度私たちが作句する寒い季節
と重なります。兼題1句は「寒」のつく字、小寒・大寒から寒桜・寒鴉・寒気など一切自由です。
当季雑詠は従来通り3句、計4句出句となります。

句会の場所は皆様お馴染みの、「港区立生涯学習センター(ばるーん)205学習室」で行います。
JR新橋駅烏森口を出て、日比谷通りに向かって徒歩3分の所です。

冬の句会なので吟行はなく、13時集合、13時半に4句投句開始として行いたいと思います。
年の暮れからお正月にかけて様々な行事があり、また今にも雪が降り出しそうな気配でもあります。
雪国に暮す方々には暗く長い日々でしょうが、太平洋側に住む私達には浮き浮きするような美しいものが
訪れる期待感もあります。

俳句の会は1句持参のゲストの方から見学の方まで大いに歓迎致します。OB会会員やご家族の方、
ご興味のある方は是非ご参加いただけたらと存じます。
 

尚、終了後の楽しい懇親会も別途新橋周辺で用意します。皆様奮ってご参加くださいますようよろしく
お願いいたします。
                                             敬具

                       記

        ○平成26年度第4回例会「冬の句会」

        ◆日時 平成27年2月5日(木)

            準備   13時〜13時半
            投句   13時半〜14時
            句会   14時〜15時半
            指導   15時半〜16時

        ◆場所 「港区立生涯学習センター(ばるーん)205学習室」
               東京都港区新橋3-16-3  電話 03-3431-1606 

        ◆出句 兼題「寒一切」1句、当季雑詠3句 計4句 

        ◆選者 深津健司 城下洋二 

        ◆会費 1,500円 ( 当日徴収致します )

      ◎お手数ですが、準備の都合上、例会(及び懇親会)の出欠を 1月24日(土) 迄に、
       葛山宛てメールもしくは携帯電話でご連絡願います。


         ( メール:katsu-yo236@nifty.com   携帯電話:090-9122-1506 )

                                           以上


 <交通案内

電  車    1.JR新橋駅下車烏森口徒歩3分
   2.地下鉄浅草線・銀座線、ゆりかもめ
    新橋駅下車JR乗り換え口徒歩4分
   3.地下鉄三田線内幸町下車A1出口徒歩10分
バ  ス    港区コミュニティバスちぃばす芝ルート85番「烏森神社」下車徒歩1分
駐 車 場    駐輪場のみ若干






  前のページへ                              ページの始めへ戻る


<2015/1/6  文責:葛山 : HP編集:後藤>