前のページへ
   8月1日(火)開催の「俳句の会」のご案内です。
    多くの皆様のご参加を心よりお待ちしています。
 

   東日本ヤマハOB会同好会「俳句の会」会員各位     代表世話人
      世話人
葛山 由博 
加茂 好朗
高瀬 俊次
伊藤 美智子
                                                 平成29年7月3日

平成29年度第2回ヤマハOB会同好会「俳句の会夏の例会」のご案内

昨日まで京都の知恩院の会合に行ってきました。知恩院は京都・東山の山裾にあり、広い境内に「三門」「御影堂
方丈庭園」や、除夜の鐘で有名な「大鐘楼」など大伽藍が並んでいます。それでもその伽藍を包む東山は万緑とでも
いう大きさを感じるものでした。

さて、夏の暑さ盛りの頃とでもいう8月1日火曜日に定例会「夏の句会」を開きたくご案内申し上げます。
夏と冬の句会は気候が厳しく吟行を行っていませんので句会が中心となります。場所は「白金台いきいきプラザ集会室E
で行いたいと思います。地下鉄南北線・三田線「白金台駅」下車、1番出口を出て目黒通り向かい側、徒歩1分の所です。
夏の句会なので13時集合、13時半「兼題“涼し“一切、当季雑詠・3句 計4句出句」で行いたいと思います。

兼題の「涼し」は涼気・涼風・夏ほのか・水涼し等、暑い季節にひとしお涼気を感じる様をいいます。扇の風でも、
木陰でも、風鈴の音でも、その涼味を感じられる「涼し・一切」ならば何でも句にして結構です。

尚、当俳句の会は体験投句も見るだけ参加の見学も、大いに歓迎致します。見るだけや持っている句で体験参加して
みたい方、OB会会員やご家族の方、ご興味のある方は会員や世話人に連絡の上是非ご参加いただけたらと思います。
初心者の方や初めて句座に出てみる方にも、OB会ゆえに敷居の低い参加のしやすい俳句の会と思います。

尚、終了後の懇親会も別途準備します。皆様奮ってご参加くださいますようよろしくお願いいたします。

                                                       
 記

            ○平成29年度第2回例会「夏の句会」

       ◆日時 平成29年8月1日(火)

           準備   13時〜13時半
           投句   13時半〜14時
           句会   14時〜16時
           指導   16時〜16時半

       ◆場所 「白金台いきいきプラザ集会室E
           東京都港区白金台4−8−5  電話 03−3440−4627

       ◆兼題 兼題「涼し・一切」1句 当季雑詠3句 計4句

       ◆選者 深津健司 城下洋二  

       ◆会費 1,500円(当日徴収致します)

         ◎ お手数ですが、準備の都合上、例会(及び懇親会)の出欠
          を7月25日(火)迄に葛山宛てメール もしくは携帯電話で
          ご連絡願います。


    ( メール:katsu-yo236@nifty.com   携帯電話:090-9122-1506 ) 
                              







交通案内


 最寄駅 地下鉄南北線・三田線「白金台駅」下車、1番出口より徒歩1分  
     (目黒通りをはさんで向かい側)  







    ( 葛山 由博・記 )

  前のページへ                                     ページの始めへ戻る
 <2017/7/5 HP編集:後藤>